FC2ブログ

記事一覧

◆【スト5】セス対策 CA <特徴と確定反撃>

画像-セス-CA-342

 CAへの対策





●はじめに●

 セスのクリティカルアーツ:丹田ディストーションの特徴と確定反撃を纏めました。
 ・セスvsリュウで計測





●特徴●
・ガード硬直=36F
・ガード時のフレーム状況=-30F
・射程=距離17.0マス
・リュウの射程 (vsセス)
 [距離-01.2マス]=投げ
 [距離+10.0マス]=前強P 
 [距離+24.0程度]=前J強K



○ガード硬直時間○

51F=エド サイコアンカー(溜有)
50F=
49F=エド サイコナックル
~~~~~~~~~~~~~~~
46F=
45F=
44F=エド サイコパラージ
~~~~~~~~~~~~~~~
36F=豪鬼のCA、セスのCA★
35F=リュウ屈強K、豪鬼の屈強K
34F=
33F=
32F=
31F=リュウJ強K
30F=リュウEx昇竜拳、豪鬼のEx昇竜拳
29F=
28F=
27F=
26F=
25F=リュウJ中K
24F=
23F=
22F=
21F=
20F=
19F=
18F=リュウJ弱K



○弾抜け距離○
[距離__~29マス]=CAvsリュウ強波動拳





●対策:確定反撃●

 基本的には豪鬼のCAと同じようにダッシュから距離によってコンボを使い分けます。(ガード硬直も同じ36F) 違う点はセスの場合、密着限定コンボが可能な点です。





○確定反撃の選択肢○

-30F=ガード時の不利フレーム

 →×不可=ジャンプ攻撃

 →○可能=ダッシュ→攻撃 (発生16F以下)


[距離18.0程度]=屈ガード可能な距離



○ダッシュ攻撃○

[距離06.0程度][245]=ダッシュ-立中P-屈強P-強昇竜
[距離12.5程度][221]=ダッシュ-立強K-立弱K-強昇竜
[距離15.5程度][186]=ダッシュ-立強K-立弱K-弱竜巻
[距離15.5程度][000]=ダッシュ-立強K-立弱K
[距離17.0程度][000]=ダッシュ-屈強K
[距離17.0程度][000]=ダッシュ-弱竜巻-CA (先端不可)
[距離18.0程度][000]=ダッシュ-竜巻 (弱~Ex)
[距離18.0程度][000]=ダッシュ-立強K

 ・立強K-立弱Kが若干繋がり難い
 ・密着コンボが繋がり易い



○前強Pコンボ○

[距離00.5程度][265]=前強P-屈強P-強昇竜
[距離04.0程度][205]=前強P-屈中P-中竜巻



○その他○

[距離18.0程度]=真空波動拳
[距離18.0程度]=強竜巻 (中竜巻は先端不可×)
[距離18.0程度]=Ex波動 (強波動は先端不可×)





●対策:心眼●

・心眼コンボの利点
 →有利F増加=J強Kコンボが可能
 →ダメージ増加
 →削りダメージ無し



○心眼→垂直J攻撃○
[距離-00.3程度][286]=心眼-垂直J強K(低め)-立強K-立弱K-強昇竜
[距離+02.0程度][258]=心眼-垂直J強K(低め)-立強K-立弱K-弱竜巻



○心眼→前方J攻撃○
[距離08~09程度]=心眼-前方J強K(低め)-立中P-屈強P-強昇竜拳
[距離08~18程度]=心眼-前方J強K(低め)-立強K-立弱K-強昇竜拳



○注意点○
・豪鬼のCAとはタイミングが違う
・J攻撃を肩~腰に当てると立強Kがコンボ成功
 (対セスCA技=心眼-J強K(肩~膝当て)
 (対セスEx昇竜=ガード-J強K(頭~腰当て)





●ポイント
・確定反撃の印象としては密着コンボ可能な豪鬼CA
 (暗転終わりタイミングが違う)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント